忍者ブログ

Banal Fash

よろず版権絵&倉庫です。
2017
10,21

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010
03,02
今週数日は家に帰ったら何もしない休養デーにしていました。
そんなこんなで今週は気になっていたDVDを見て、本を数冊読み、漫画を買い漁りました。

はい、駄目人間決定!!

ちなみにDVDは
「グラン・トリノ」「扉をたたく人」「マルタのやさしい刺繍」「2001年宇宙の旅」

小説は
「スロウハイツの神様(上)(下)」「いつも心にイタリアを」

漫画は
「夏目友人帳(9冊)」「夢中ノ人(2冊)」「武勇伝キタキタ(2巻)」


……むしゃくしゃしてて、ついやってやった。


そしてそのせいで原稿が押し押しなので、今からまた頑張ります…。

あっ折りたたみ先に折角なのでちょっとした感想を載せますがネタバレ完全に有りなので
未読、未見の方やネタバレは勘弁…な方はご注意下さい。


そんなこんなでネタバレ有りの感想です。
文章力に乏しいので、何となくこう思ったんだな…?ぐらいに聞き流していただけると嬉しいです(笑)

「グラン・トリノ」
流石はイーストウッドというか何と言うか。イーストウッド節が効いてたなーと思うのは私だけでしょうか。
非常に重い話ですが良い話でした。人種差別問題、移民問題…日本に住んでいると正直ピンと来ないものですが、多民族国家、とりわけ色々な人種が住んでいるアメリカの方なら更に身近に感じるのかも知れません。
それにしても重かった…ミリオン~のような感じですが、それでも一応まだ此方の方が希望があるかなとも思います。しかし、ぜんっぜん関係ないですが…あのシリアスな映画で物凄い珍シーンを発見してしまいました。モン族のチンピラ集団がタオに絡んでくるシーンがあるのですが、そのチンピラの一人の鎖骨らへんに刺青が彫ってあるんですよ。そして、その刺青が…「家庭」 見間違えかと思って二度ほど見たのですが…「家庭」
…何故!?それとも何かモン族にとって意味がある言葉なのでしょうか!異様にあれが気になる…。

「扉をたたく人」

物凄く此方も良い話なのですが、重いです。こちらも移民、人種問題等が主な題材です。それにしても不法滞在者がこんなに多いとは。意外に政府もなあなあで済ませてた部分が多かった事に驚きです。9.11事件の後は急激に変わってしまったようで。仕方が無い事ですが、余り急激に変わると今まで住んでいた人達が流れについていけなくなるのですね。 この映画は最後の方に主人公が言う台詞が映画全体を表している気がします。「私達はなんて無力なんだ!」

「マルタのやさしい刺繍」

スイス映画です。向こうでは2006年動員数1位だったとか。80才だって夢を叶えたいし、もっと新しい事に挑戦したって良いじゃない!!…みたいな映画です。見ていてとても元気になれます。反対されても頑張るマルタがとても素敵で可愛らしい。そしてこの映画を見ると友達っていくつになっても良いものだなー、と思う映画でした。

「2001年宇宙の旅」

何を今更…という感じですが(笑)今度映画館で上映する特選映画50本の内に入っていたのでもう一度見てみました。んー…相変わらず難しい!!宗教関係に強いともっと面白く、そして理解出来るんだろうなと思います。そしてなにより…HALが恐ろしい!!

「スロウハイツの神様」

ときわ荘のような場所で共同生活をする若きクリエイター達の物語です。それにしてもこの小説は…こうちゃんっ!!…に尽きますね(笑)上巻は各キャラの自己紹介的な感じですが、下巻で細々とした伏線が一気に解けていきます。かなり読みやすく、読んだ後もう一度読みたいなという気持ちにさせられる本です。

「いつも心にイタリアを」

前作を読んだ時にも思いましたが、この本を読むとイタリアに行きたい!!と思わず思ってしまいます。イタリア、行きたいなー。それにしてもこの作者の方は本当に自分の故郷が好きなようです。文章から楽しげな様子がひしひしと伝わってきてこちらまで行った事もないイタリアを好きになってしまいますねえ。

「夏目友人帳」

…実はまだ全部読んでないのですが…ニャンコ先生が可愛いですねえ。ちょっとホロリとさせられる話が多いですね。

「夢中ノ人」

BL作品ですが…面白い!BLはあまり普段買わないのですが、この作者の漫画は面白いですよ。アイツの大本命とはまた違う感じですが、どちらも結構ギャグテイストで、ライトなBLなので読みやすいです。それにしても、最近の少女漫画よりも純愛ものな気が…(笑)

「武勇伝キタキタ」

キ~タヨキタキタ福がキタ~…じゃ、なかったですっけ?昔子供の頃物凄く好きな漫画でした。初めて自分で買った漫画が魔方陣グルグルだった気が…。相変わらず面白いです。というか親父…濃いな!昔より更に濃くなってる気がします。無駄にLvが高いのがまた…。それにしても魔方陣グルグルの復刻版…一体何時になったら出るんだ…って前も言った気がしますが、それだけ待っているという事で(笑)


そんなこんなで長々と感想を書いてしまいました。なんだか今回は文章ばかりの更新になってしまいましたね!

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すごい充実してますねーw
スロウハイツの神様、が個人的にはかなり気になるところ。


イタリアというかヨーロッパに行きたいですwww
: 2010.03/10(Wed) 06:22 Edit
無題
充実し過ぎて本当に締め切りが…(笑)
スロウハイツは読みやすいですし本当にオススメですよ。
ヨーロッパ…行きたい!!
2010/03/15(Mon) 01:45

trackback
この記事のトラックバックURL:

[159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149]


« 久々に。: HOME : 愚連隊の方々 »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[09/23 クロフネ]
[08/20 クロフネ]
[01/05 クロフネ]
[09/09 クロフネ]
[06/03 kwa]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
BOKU
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/28)
(04/29)
(05/02)
(05/05)
(05/09)
カウンター

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]